個人投資家の皆さまへ

成長戦略

主力ブランドの更なる成長と複数の育成ブランドの創出、
新規分野への絶え間ないイノベーションで
継続的な成長を実現していきます

主力ブランド及び育成ブランドのさらなる育成と拡大を成長の基盤としつつ、積極的に新たなブランドや領域へと挑戦しています。変化の大きいビューティー市場において、常にイノベーションを創出し、市場を牽引する存在を目指します。

グラフ
主力ブランドグローバル

急成長する中国のビューティー市場へ進出し
主力ブランドのさらなる販売拡大を図る

日本国内でゆるぎない地位を確立したヘア・スキンケアブランド 「 BOTANIST 」 と美容家電ブランド 「 SALONIA 」 をさらに伸展させるべく、中国を中心としたグローバルと販売地域を拡大しています。特に、世界第2位の美容大国であり、アジアの中核市場である中国での展開を強化するため、集中的に資本を投下するとともに、現地を熟知する戦略アドバイザーと協業し、積極的なプロモーションと販路開拓を進めています。

分析レポート
育成ブランド国内

認知率 UP や配荷率の拡大でシェアを拡大

プロモーションの強化により認知率の向上を図るとともに、実店舗展開を広げ配荷店を増加させることで、売り上げを拡大させていきます。それにより、成長を力強く支える土台として、ブランド地位のさらなる安定と確保に努めます。

BOTANIST認知率・配荷店率グラフ
新規分野国内

既存の手法や概念にとらわれないアイデアで
新しい分野でトレンドを生み出す

“Chain of Happiness” 実現のため、人の美と健康に関わるあらゆる分野でイノベーションに挑戦しています。そのひとつが、リラクゼーションドリンク「 CHILL OUT 」です。飲料の事業領域において、まだ市場に存在しない新しい価値の創造を目指し、2019年には、日本コカ・コーラと合同会社 Endian を設立しました。今後も、 M&A ・アライアンス戦略を進め、新事業分野を開拓していきます。

Endian

CHILL OUT

2016年11月に I-ne から誕生した次世代リラクゼーションサポートドリンク。情報過多、ストレス増大している現代において、「必要なものは『エナジー』ではなく、『リラクゼーション』である」をコンセプトに、現代人に必要な“安らぎ”と“パフォーマンス” をサポートします。

NEXT

I-ne は ESG を軸とした
サスティナビリティ経営にも
取り組んでいます