ライフスタイルが多様化する現代。BOTANISTからバイオマス容器を採用したエシカルなヴィーガンラインが誕生

【1月23日発売】BOTANISTがヴィーガンラインを発売する理由とは?

ボタニカルライフスタイルブランド【BOTANIST(ボタニスト)】は、 2020年1月23日(木)より「ヴィーガンライン」をフラッグシップショップ BOTANIST Tokyo(表参道原宿)、 公式WEBサイト(& Habit)・オンラインストアにて発売いたします。

植物の恵みを生活に取り入れるボタニカルライフスタイルを提案してきたBOTANIST。

環境に配慮したサスティナブルな社会を目指す取り組みの第一歩として、ヴィーガンラインが誕生いたしました。
砂漠で自生することから「復活の木」と呼ばれる、 保湿力の高い植物「ミロタムヌス」に着目。
植物が枯れているような状態から、みずみずしい状態に戻る力の源となる「グリセリルグルコシド」をはじめ、さまざまな植物由来原料をバランスよく配合することで、髪をしっとりとまとまりのある質感へ整えます。

また、容器にはCO2削減が期待できるバイオマス容器を使用しています。
ライフスタイルが多様化する現代において、ヴィーガン製品に関する注目は高まっています。

2016年以降、世界のヴィーガン製品の割合は年々増加傾向で、 2019年は前年比1.5 倍 ※1 となり、今後日本国内でもますますエシカルヴィーガンライフスタイルの広がりが予想されます。
このヴィーガンシリーズを新たな選択肢の一つとして、より多くの方々にボタニカルライフスタイルを体感していただきたいと考えています。

※1 世界の美容化粧品・家庭用品・ペット・ヘルスケアのカテゴリ内において「Mintel GNPD」を使用した自社調べ

開発背景 / 市場動向

<Diversity(多様性)>

近年ではヴィーガンやジェンダーフリーなどライフスタイルの「多様性」がキーワードとして注目されており、それぞれの個性や価値を認める社会を目指す「インクルーシブ」な時代へと変化しています。

ボタニカルライフスタイルを提案してきたBOTANISTは、 多様なライフスタイルに合った商品を提供をしていきたい、新たな選択肢の一つとして、より多くの方々にボタニカルライフスタイルを体感していただきたい、そんな想いからBOTANISTヴィーガンラインを発売いたします。

<ヴィーガン市場動向>

2016年以降、世界のヴィーガン製品の割合は年々増加傾向であり、2019年は前年比1.5倍 ※1 となりました。
また弊社が独自開発したAI予測システムKIYOKO ※2 でも、過去2年間のトレンド内で1年あたり10%の成長率が見受けられ、この先、半年も成長が予測されています。とくに主要な関連語として「Cruelty-Free」とともに発言されており、化粧品や日用品のカテゴリでもエシカルヴィーガンライフスタイルの広がりが予想されます。

<Sustainable(サスティナブル)>

また、本製品の容器はCO2削減が期待できるバイオマス容器を使用しており、環境に配慮したサスティナブルな社会を目指すBOTANISTの取り組みの第一歩となっています。

※1 世界の美容化粧品・家庭用品・ペット・ヘルスケアのカテゴリ内において 「Mintel GNPD」を使用した自社調べ

※2 世界中のニュースサイトや口コミサイト、SNS といった約2,000万件を超えるあらゆる媒体から消費者の潜在的ニーズを読み取り、消費者インサイトをビックデータから解析するI-ne独自のシステム

ヴィーガンライフスタイルとは

ヴィーガンは、美容・健康・動物保護・環境保全・宗教の習慣・ 食の安全性など、さまざまな目的から、動物性原料を含むものを一切口にしない、 動物実験などで動物を犠牲とするものは一切口にしない・身につけないなどといったライフスタイルを指します。

ブランドキャンペーン 動画第1弾:多様性

▼ BOTANIST ブランドキャンペーンについてはこちら
https://bit.ly/2TQwjFo

英国ヴィーガン協会(The Vegan Society)認証 ・ PeTAのW認証獲得

動物性原料を一切使用していないヴィーガンラインは、製造過程で動物実験が行われていないことはもちろん、英国ヴィーガン協会(The Vegan Society)認証 ・PeTA認証取得済みの製品となっており、ヴィーガンの方にもご使用いただけます。

英国ヴィーガン協会(The Vegan Society)
その製品に動物由来原料や素材が含まれていないことを保証しています。
Vegan Society
https://www.vegansociety.com/

PeTA
動物由来原料不使用及び製品の動物実験を行っていないことを保証しています。
People for the Ethical Treatment of Animals
https://www.peta.org/

Points

1.砂漠で自生する「復活の木」の保湿力に着目

「復活の木」と呼ばれる、アフリカの砂漠で自生している保湿力の高い植物「ミロタムヌス」に着目。
植物が枯れてるような状態から、みずみずしい状態に戻る力の源となる「グリセリルグルコシド」を配合することで、毛髪に潤いを与えます。また毛髪を補修する成分としてエンドウ豆(加水分解エンドウタンパク)を使用するなど、さまざまな植物由来原料をバランスよく配合することで美しい毛髪の土台作りをサポートし、軽やかな指通りでありながら、しっとりとまとまりのある質感へ整えます。

2.環境に配慮したバイオマス容器

CO2削減が期待できるバイオプラスチックを原料とするバイオマス容器(サトウキビ由来ポリエチレン容器)採用で、 人にも環境にも優しいシリーズとなっております。

<バイオマス容器のメリット>
・CO2の削減
・森林を破壊せず、使用可能な土地、畑のサスティナビリティー育成
・地域社会への貢献(雇用機会の創出、農業の活性化など)

3.髪に嬉しい10のフリー要素

各種のフリー要素で様々な方にご使用いただける処方設計です。
(動物由来原料フリー/クルエルティフリー/GMO フリー/シリコンフリー ※1/パラベンフリー/鉱物油フリー ※2/合成着色料フリー/ラウレス硫酸系洗浄成分フリー/ジエタノールアミン(DEA)フリー/ナノマテリアルフリー)

※1 シャンプーのみ
※2 ミネラルオイル、ワセリン、パラフィン未配合

4.ダブルフレグランス

シャンプー モイスト:麗らかさを彩るミモザ&フリージアの香り
トリートメント モイスト:清らかさを彩るガーデニア&アイリスの香り

Products

(画像左)ヴィーガンシャンプー モイスト
(画像右)ヴィーガントリートメント モイスト

【 価 格 】各2,400円(税別)

【 容 量 】
ヴィーガンシャンプー モイスト:280mL
ヴィーガントリートメント モイスト:240g

【 発売日 】2020年1月23日(木)

【 流 通 】BOTANISTTokyo、公式WEBサイト(&Habit)・オンラインストア

▼ BOTANISTブランドキャンペーンについてはこちら
https://bit.ly/2TQwjFo

▼ BOTANISTヴィーガン製品についてはこちら
https://bit.ly/30QegAn

  • トップ
  • 最新情報
  • PRESS
  • ライフスタイルが多様化する現代。BOTANISTからバイオマス容器を採用したエシカルなヴィーガンラインが誕生