BOTANISTのサステナビリティを発信するウェブサイト「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」が第11回Webグランプリ「企業 BtoCサイト賞」のグランプリを受賞!

株式会社I-ne(本社:大阪市北区)のボタニカルライフスタイルブランド【BOTANIST(ボタニスト)】が運営するサステナブル活動に関して発信するウェブサイト「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」(https://sustainable.botanistofficial.com/)が、第11回Webグランプリ(主催:公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 デジタルマーケティング研究機構)企業グランプリ部門「企業BtoCサイト賞」のグランプリを受賞しました。  

「Webグランプリ」について 

「Webグランプリ」は、ウェブサイトの健全な発展をめざすとともに、【ウェブ関係者のウェブ関係者によるウェブ関係者のための賞】として優れた功績を残した企業及び人物を顕彰し、その労と成果を讃えることを趣旨としています。

表彰部門は大きく2つ「Web人部門」と「企業グランプリ部門」に分かれており「企業グランプリ部門」では企業にスポットを当て、2023年は企業61社、70サイトが参加しています。

参加企業と公募から選出された計237人の審査委員による審査を経て、BOTANISTが運営するサステナブル活動に関して発信するウェブサイト「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」が企業 BtoC サイト賞のグランプリに選出されました。
・「Webグランプリ」公式サイト:https://award.dmi.jaa.or.jp/
・プレスリリース:https://award.dmi.jaa.or.jp/pdf/wgp2023_release_20231117.pdf

BOTANISTのウェブサイト「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」について

私たちは「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」というスローガンを掲げ、植物の保全や品質の向上を通じ、植物と人がいつまでも共に生きられるような地球環境の持続を目指しています。 サステナブルな製品づくりや植林活動、桜の樹勢回復など、私たちの活動を紹介することでSDGsや植物へ親しみを感じていただき、訪問されたユーザーの、明日につながる一歩を後押ししたいという思いで、本サイト『BOTANISTのサステナビリティ|FOR A SUSTAINABLE FUTURE』を立ち上げました。 イラストを用いた温かみのあるデザイン表現、持続可能性を表現した無限ループするTOPページなど、ユーザーにとって「とっつきにくい」と感じる社会課題を自分ごと化してもらえるような工夫を随所に凝らしています。 ぜひ楽しみながら、本サイトをご覧いただけると幸いです。

ブランディング本部 BDクリエイション課 井上 敦貴 
ブランディング本部 BDクリエイション課 井組 舜介  

BOTANISTのサステナビリティ「FOR A SUSTAINABLE  FUTURE
https://sustainable.botanistofficial.com/ 

BOTANISTのサステナビリティに関する取り組み 

・一般財団法人BOTANIST財団 設立  
地球環境の保全に対する人々の理解の増進及び意識の向上を図り、人と植物がいつまでも共に生きられる地球環境を保全及び創造することを目指す、BOTANIST財団を設立しました。 

・BOTANISTのSDGs宣言 
全ての生物にさまざまな恵みを与えている一方、年々失われている植物。これからのこどもたちが豊かな自然に触れられるように植物と人が、いつまでも共に過ごしていけるようにBOTANISTは植物とのつながりを深め、「今」の自然を「未来」に届けます。 
そのためにBOTANISTは、SDGsの15「陸の豊かさも守ろう」、12「つくる責任 つかう責任」、13「気候変動に具体的な対策を」の3つの項目に対し、向き合い、考え、声にします。

・BOTANISTの森 
森林保全団体more treesを通じて、2017年より売上の一部を森林再生のために活用しています。2021年より北海道美幌町で「BOTANISTの森」づくりを始動し、伐採跡地に複数樹種の植林を行い、多様性のある森に戻すための活動を行っています。初年にあたる本年は0.5ヘクタール(5,000㎡)に1,000本の植林を行いました。今後は、毎年1ヘクタールずつ森を広げる予定です。 

・桜の樹勢回復 
桜を後世に残すため、私たちにできること。 
BOTANISTは2022年春より、ソメイヨシノを後世に残すためのアクションをスタート。ボタニカルスプリングシリーズの売り上げの一部を「(公財)日本さくらの会」を通じて寄付し、樹勢回復などの保全活動を支援しています。

・ CHARGING SPOT BOTANIST 〜植物発電〜 
本イベントは植物にまつわる様々な機能にフィーチャーする取り組み「BOTANICAL REPORT」の第1弾。未来の再生可能エネルギーとして開発された「植物発電」を体験できる日本で初めてのオフラインイベントを開催しました。 

・ Re-THINKキャンペーン 
身の回りの植物を投稿することで、植物に触れ、環境について考えるきっかけが生まれるよう願いを込め、「Re-THINK GREEN キャンペーン」、プラスチック問題を一例に、BOTANISTとして何ができるのかを考え、「【Re-THINK PLASTIC -プラスチックと向きあう-】#共に生きる_BOTANISTキャンペーン」を実施。

・ SAVE THE FLOWER 
新型コロナウイルスの影響により、大量に生まれてしまうロスフラワーを削減するために、【SAVE THE FLOWERS】#共に生きる_BOTANISTキャンペーンを実施。 

環境に配慮したバイオマス容器 
石油由来のプラスチックに代わって、環境負担の少ないサトウキビの搾汁から砂糖を精製した搾りかすを原料とするバイオエタノールを一部に使った、バイオマスプラスチックを採用。原料となる植物が生育時の光合成でCO2 を吸収するため、焼却した際 CO2の総排出量を抑えます。 

【直近の活動に関する報告・予定】 
■ WITH THE FOREST PROJECT 
サツドラ×BOTANISTで多様性のある森づくりを目指す『WITH THE FOREST PROJECT』  
地域の子どもたちとともに森開きイベントを開催いたしました。 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000611.000012002.html

■「GREEN WISHES」国際山岳デーキャンペーン 
山岳地域の環境保全と持続可能な開発について考えることが目的とされている国際山岳デーの12月11日に合わせ、 BOTANISTのサステナビリティ活動をより多くの方に知っていただくためのキャンペーンを開催します。

<「FOR A SUSTAINABLE FUTURE 」SNSプレゼントキャンペーン>  
・実施媒体:BOTANIST 公式X(旧Twitter)、公式Instagram 

・Xの参加方法:  
①BOTANIST公式Xをフォロー  
@BOTANIST_01(https://twitter.com/BOTANIST_01
②対象ポストをリポストして応募完了  

・Instagramの参加方法: 
①BOTANIST公式Instagramをフォロー 
@botanist_official(https://www.instagram.com/botanist_official/)  
②対象投稿にいいねして応募完了 

・期間:2023年12月11日(月)17:00 〜12月15日(金)23:59
・当選賞品:「BOTANIST ボタニカルシャンプー ・トリートメント(モイスト )」と「香りとやさしい手触りを楽しめるヒノキボール (5個セット) 」を抽選でX20名様、 Instagram10名様 合計30名様にプレゼント 

BOTANISTのサステナビリティ活動については「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」のサイトをご確認ください。
https://sustainable.botanistofficial.com/ 

BOTANIST 

BOTANIST=植物学者 
ボタニカルライフスタイルとは、植物の恵を生活・ライフスタイルに取り入れること。 モノに溢れ、目まぐるしく変化する現代において、よりシンプルで丁寧な生活、植物と共に生きる事が、本質的な豊かさに繋がると考え、ボタニカルライフスタイルブランド【BOTANIST】は生まれました。 
環境への取り組みとして「森林保全団体 more trees」と、多様性のある森づくりを進めています。 

公式HP: https://botanistofficial.com/shop/default.aspx/?rls
公式Instagram:https://www.instagram.com/botanist_official 
公式Twitter:https://twitter.com/botanist_01

会社概要

・会社名:株式会社I-ne(アイエヌイー)  
・設 立:2007年3月 
・代表者:代表取締役社長 大西 洋平
・所在地:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島六丁目1番21号
・URL:  https://i-ne.co.jp/  

【主な取り扱いブランド】  
・BOTANIST https://botanistofficial.com/  
・SALONIA https://salonia.jp/  
・YOLU https://yolu.jp/ 
・DROAS https://droas.jp/ 
・Aquall https://aquall.jp/ 

  • トップ
  • 最新情報
  • PRESS
  • BOTANISTのサステナビリティを発信するウェブサイト「FOR A SUSTAINABLE FUTURE」が第11回Webグランプリ「企業 BtoCサイト賞」のグランプリを受賞!